すべての政府機関、友人や家族と、以下の情報を共有し、あなたの声を上げてください。虐殺は虐殺などの代わりに、自然災害として公に直面する必要があります。大量虐殺の調査は公に発表し、公により多くの人が認識し、迅速な結果の代わりに、犠牲者のためのカバーアップと痛みの年をもたらし、それをサポートすることができますので、直面する必要があります
背景:このようスリランカ津波、そしてロンドンのトンネル爆破事件などのイベントが直接虐待、拷問や戦争のノンストップの存在と一緒に、私の人生に接続されていたことを見つけた後、私は研究と国際刑事の存在を知りました 裁判所。 私は20079月に彼らに手紙を書いた、そして、彼らは私に代わってケースを提出した旨の応答を得ました。 手紙は2007923日の日付

ケースが提出された後、イベントのタイムライン:2007年冬:私は戻ってヨーロッパへ移動し、アメリカの原因の滞在は耐え難いでした。2008年春:私彼らが私の場合に取り組んでいることを、欧州連合(EU)からスタンプ、電子メールを受信しながら、私ない成功とICCやマケドニアのいずれかの政府からの無通信した後、戻ってアメリカに戻ります。2009年春:オバマ4兆ドルを完済。2009年春:政府の腐敗からの失望私は米国の市民権を放棄しようとするヨーロッパに戻って移動することを決めました。20101月:ハイチは私の人生に直接接続された状態で、再び、私の米国の市民権を放棄する私の第二の試行中に、失われた命25万の推定値と地震。20113月:日本は私の米国の市民権を放棄する私の第三の試みの間に15,000以上の死者と地震。アメリカに戻った、とによる政府の腐敗やヘルプなしに私のマケドニア市民権を放棄:2013年秋。さらに多くの小さな事件がここに記載されていない年の間に発生しています
ビデオ

Preview of Government Secret Code Documentary for full version go to products section
Insights of the bible, Beginning of the Bible revealed. Adam and Eve the meaning, Cain and Abel
Copyright, Number 1 Victim Of Crime in the World, Goranco Petrovski 2009 to Infinity
Privacy Policy                Terms Of Use

1位世界の犯罪被害者、ゴランコペトロフスキー